Contents


グローバルCOEパンフレット 東京理科大学 Forum on fire safety in Asia

j[X

2018 年 11 月 6 日

11th Asia-Oceania Symposium on Fire Science and TechnologyにてBest Poster Awardを受賞

国際火災科学研究科大学院生が台湾で開催された11th Asia-Oceania Symposium on Fire Science and TechnologyにてBest Poster Awardを受賞しました。

 

受賞者 国際火災科学研究科 火災科学専攻 修士課程2年 田中 俊成
指導教員 理工学研究科 国際火災科学専攻 准教授 水野 雅之
受賞題目 Analysis on Crowd Evacuation Behavior under the Consideration of Communication between Evacuees in case of Underground Mall Fire
受賞内容 本研究は,地下街の火災時の避難安全計画のあり方を分析したものです。地下空間は,一般ビルのように開口部から煙を排出することが基本的にできなく,火災が一定規模以上に成長してしまうと,避難経路の汚染が格段に進んでしまいます。また,不特定多数の人が利用するため,心理的な面でも負荷が掛かってしまう非常時には混乱が予想されます。加えて,幅が広く長い通路に複数の店舗が軒を連ねる形で計画されることから,直近の出口から避難するよりも,まずは通路を通って火災から離れる行動を取った上で火災の影響がない状況下で階段を使って地上に避難することが予想されます。こうした地下街の避難行動特性を考慮した上で,人が情報を伝達し合いながら避難していく過程と,適切なタイミングで有効な避難誘導が非常放送などによって行い,出火点から離れた人の避難行動を適切に制御する過程を比較することにより,後者の方が火災時の避難を混乱無く実現可能であることを,本学が開発した避難シミュレーションモデルを用いて評価し,考察しました。ポスター発表では,タブレットを用いて避難シミュレーション結果を分かりやすく説明することで好評を博したため,そうしたプレゼンテーションスキルも評価され,本受賞に至ったものと思います。
受賞日 2018年10月24日

 


東京理科大学 研究推進機構 総合研究院 火災科学研究センター
住所 : 〒278-8510 千葉県野田市山崎2641
TEL : 04-7124-1501  内線5036 研究推進課(野田)
FAX : 04-7123-9763
交通 : 東武野田線「運河」駅 徒歩10 分
東京理科大学大学院国際火災化学研究科
住所 : 〒162-0825 東京都新宿区神楽坂3-5 龍公亭ビル5F
TEL : 03-5228-7924
交通 :「飯田橋」駅 徒歩5分